総量規制対象外のキャッシング特集!

総量規制対象外のキャッシング

総量規制対象外のキャッシングとして、銀行キャッシングが注目を集めています。銀行キャッシングには、年収の1/3という総量規制による借入のラインが設定されていないので、ある程度柔軟に利用する事が出来るのです。

 

ただし、総量規制の対象外であったとしても、他社での借入金額が多い場合は考えものです。審査でも、収入と借入のバランスが悪ければ可決される事はありません。少しでも返済負担が大きく感じて来たのであれば、ぜひ「おまとめ目的」で借り入れを申し込むようにしましょう。

 

総量規制対象外のキャッシング一覧

  おすすめ順 年利 限度額 総量規制
オリックス銀行
オリックス銀行カードローン
3.0%〜17.8% 最高800万円 対象外
イオン銀行
3.8%〜13.8% 30万円〜800万円 対象外
じぶん銀行
3.9%〜17.5% 10万円〜500万円 対象外

 

銀行キャッシングの場合、特に借金を一本化するおまとめローンでの利用がおすすめです。低金利で借り入れる事が出来、おまけに大口融資を得意としています。こうしたローンの特性を生かし、複数の借金を一つにする事が出来れば、無駄な金利をバラバラの会社に支払い続ける手間が省けます。

 

おまとめローンを利用すれば、利用する前と比べて大幅に返済総額を減らす事が出来るでしょう。銀行キャッシングを利用される方は、ぜひ総量規制を生かした、おまとめでの利用を検討してみましょう。

 

その他にも、総量規制の対象外である銀行キャッシングは、主婦やパートアルバイトの方でも申し込みが出来ます。

 

特に、最近では専業主婦の方が申し込む事の出来る商品が多く、銀行の総量規制外というメリットを最大に生かしたものとなっています。主婦の方の場合、提出する書類が不要なので、すぐに審査を済ませる事が出来るでしょう。

 

このように、総量規制外のキャッシングには様々なメリットが存在しています。ぜひ、上手に毎日の生活の中に取り入れてみて下さい。